FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

地底人

A: 地底人について+メッセージ下さい
2016-02-23 19:32:50
テーマ:Aチーム担当
Q.
http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12122470193.html
>シャンバラも20年まえまで、戦闘がありました
>小国が多い中で派閥もありました
>しかし、それを平定したのはアンドロメダの接近で自然災害が「戦っているばあいではない」ことを知らしめ、そして闘いの遺伝子がある日突然解けたいきさつがあります
>なぜ解けたのか?
>洗脳をした者たちが逃げたからです
>現在地球でもその者たちが逃げています
>逃げ切れないものたちが地下に逃げることをしています

http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12121582896.html
>地底人とはいってもシャンバラとは言っていませんよ
>地底人なら確かにいるでしょう
>地下深くに住む人たちがいます
>それはシャンバラではなく本当に地下生活者です
>皆さんだってこのまま太陽が活発になればいつかは地下に潜るしかないかもしれません

これは「その洗脳をした者たち」が地下
いわゆる地底人のいらっしゃる地下(の国?)に逃げたのでしょうか

A.
これはいろいろ解釈が分かれるところですね

平たく言ってその通りです

ただし、地底人の中に逃げたわけではないです

独自に地下を堀り入っています



Q.
地底人の方に逃げたならば→地底人にとっては迷惑?なのかもしれませんし
単なる地球の地下(地下何メートル)であれば、それはそれで困るな・・と思いました(地球から出て行ってほしい・・)
このあたりはどうなのでしょうか?

A.
山の中の独自の地下に入っています

決して入れてもらったわけではありません


Q.
地底人とは我々の先人と考えていいのでしょうか?
(先人で地底に移動した方々)
地球(地上)のように戦争もなく太陽の脅威もない
戦争ばかりの歴史の地上とは向こう側(地底人)が関わりたくないのでしょか

A.
先祖にあたると思います


Q.
地上の私たちは現在シャンバラの学校に通わせて頂いております
ベスさんのようにしっかり肉体とアストラル体の二重生活をこなされ、シャンバラと深く関わられている方もいます

地底人は「シャンバラではない」とのことですが
彼らの深層アストラル体はシャンバラにあるのでしょうか
地底での生活の肉体とシャンバラとの二重生活をされているのでしょうか?
それとも彼らは地球でいうところの肉体を羽織らない方々なのでしょうか?(このあたりがわかりません・・)

そして、彼らはシャンバラや連合との関わり合いはあるのでしょうか?

A.
まず、シャンバラとは全く違う存在です

そして浅層アストラル界に入っています

肉体を持たない人たちです



↓つづく

Q.
地球の地上と、地底人はまったく関わり合いがないのでしょうか?
(同じ地球ですので、裏のトップ同士が関わり合いがないなどあるのかな・・?と疑問に思いました)

A.
私の知る限りではないですね



Q.
ここから内容変わります
ハウゼンさんことシュワちゃんさん
いままで本当にありがとうございました
突然「Aチーム」と名乗る方々がいらして、ブログが急展開したのを昨日のことのように覚えています(楽しかった・・・)
そして私は半年位、Aチームを「シャンバラの人」だと勘違いをしてました(←すみません)
辛口というけれど真摯に答えて下さり、実は優しいそしてジョークが面白い
「嫌々?ブログに参加された」らしきことを他の方からお伺いしましたが、
パーティ、ラリーにまで参戦、恐れ多くも始末書(「パイ投げ:覚えてろよ」事件)まで下さり、本当に頭の下がる思いでした
スタンプラリーでは本当にありがとうございました
とにかく楽しかった記憶しかないので
ブログに参加されなくなるとお伺いし、まだ信じられない思いです(というか信じてません)
ですが、何度も「帰ってきて」とうるさく熱望していたので、こうしてお話し出来ただけでもありがたいと思いました
(所属が変わり、もう帰って来ないかも?的なことをお伺いしていたので・・)
なにも分からない私たちに(あ、何も分からなかったのは私だけか?)温かく教えて下さりありがとうございました
Aチーム、Bチームがいたからこそ、今に繋がっていると思います(そうでなければ今ここに私はいませんでした)
そして、「やっぱ嘘」とか言って、また帰って来てください
いつまでもお待ちしています(しつこさとしぶとさは負けません)
またパーティ、サロンで会って下さいませ(ブログ撤退だけであって、出席はされるかなと期待←もうしつこさがここに出てる)
本当にいままで誠にありがとうございました(これが別れではないと思ってます。また会って下さい←)

A.
困ったな・・・

別のブログでも言いましたように、統制を取っただけで皆さんとお別れではありません

アセンション後の独立した状態にするために、統制を解除したにすぎません

大丈夫です



↓つづく

Q.
最後に地球人にメッセージをお願いできないでしょうか
(ファンが物凄い数いらっしゃるので、皆さま聞きたいと思うのです)

A.
おおおおい!!

お別れにはなりませんから!!!ヾ(▼ヘ▼;)


Q.

質問は以上です
そして、今回はブログにいらっしゃれませんでしたが、火星におられるもうおひとりのAチームの方にも宜しくお伝え下さい(「いつまでも待ってます」と)

どうぞお体には十分お気を付けくださいませ

宜しくお願い致します

A.
了解しました
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

mottoiikotogaokiru

Author:mottoiikotogaokiru
FC2ブログへようこそ!

line
カテゴリ
line
最新記事
line
コメント
line
月別アーカイブ
line
有難う御座います
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。